手指痙縮に対する様々なリハビリ

本ホームページでは、私が受けているボツリヌス療法のために行う自宅リハビリメニューについてご紹介しますが、主治医がこのリハビリを選択された理由もいろいろとあります。

ここでは、私が見聞きしたりホームページ等で得た知識のみではありますが、手の痙縮に対するいくつかの手法をご紹介します。ただし、それぞれの患者にとって最善の選択は異なると思いますので、あくまでも私のケースとしてご覧ください。医療者の方が見て間違いがあれば、掲示板でご指摘いただけると幸いです。