自宅リハビリの極意

 

これは、皆さん共通のお悩みのようです。どうすれば続けられるのか。続けないと動かなくなるって言われますよね?担当OTの先生も、学会発表の時に質問を受けたとのことでした。実際は心がけ次第そんなに難しいことではないと思います。

【続けるコツ】

①毎日、一定時間すること。⇒長時間するより、毎日やるほうが大事。→私は、毎日1時間です。

生活リズムに取り入れること⇒私は、仕事→風呂→食事→リハビリ→ちょっとまったりTV→就寝って感じです。

③リハビリを楽しむこと。⇒私は、新しいメニューを開発することを楽しみにしました。このホームページ作成も同様です。

あきらめないこと。⇒楽しめるようになると、辛さもやわらぎます。動くようになりたい!と強く思うことが大事です。

③最後に、家族の協力!⇒毎日一時間、父がリハビリに付き合ってくれます。動画でも、手のみ出演しています。感謝!

⑥サボるときはサボる⇒あくまで毎日続けていれば、の話です。…日常生活で使えるようになれば、少々できない日があっても大丈夫です。


【上達のコツ】

①目標設定は、難しすぎないものにすること⇒もうちょっと動けばできるかも・・・っていう目標を少しずつクリアしていきます。

やってみること。⇒もしかしたらできるかも・・・っていうものは、リスクをさけてやってみます。

③手伝ってもらわないこと。⇒できることは自分でします。周りの人が手伝おうとしてくれても、断ります

④客観的な評価で成長を見える化すること⇒私は、毎週1回自己評価した記録をつけています(経過記録のページ参照)

 

自宅リハビリメニュー

私が自宅で行っているメニューをご紹介します。せっかくなので、動画で紹介できるものは動画で紹介させていただきます。

自宅でリハビリを行うにはリラックスしてやるので、TVを見ながらやります。ストイックにやるとつらいですし、これも長く続けるコツかもしれません。

動画内にはTVの音声や私の声も入りますが、雰囲気もわかってもらえたほうがいいので、あえて自宅で実際にやっている様子にしています。